ナチュラルヘアケア:どのオイルが保湿に適していますか?

近年では、化粧品の傾向は、私たちのために既によく知られている「化学」をバックグラウンドで置き換えてますます増加しています。さまざまな年齢や社会的地位の女性は、美しさと若さを維持するために、ますます自然の富に目を向けています。

髪油は "ジャンルの古典", 彼らは世界中で使用されているからです。

"シンデレラ効果"に苦しんでいるのは、

もちろん、産業用マスクを使用する方がはるかに便利で高速です。

ナチュラルヘアケア:どのオイルが保湿に適していますか?

そのような製品をカールの全長にわたって塗布し、ある時間間隔に耐え、流水で洗い流すだけで十分であり、髪がすぐに "広告" 標準。しかし、現時点では毛髪の内部で発生するという事実は、高価な化粧品の生産者は静かに保つことを好む。

しかし、いつ "シンデレラ効果" すべてが明白になる - 髪は以前よりも弱く、鈍く脆くなります。

最近、若い女の子と成熟した女性の間で特別な人気が、保湿毛油を使用している "レインフォレスト". 英国の会社が多くのロシア人女性に愛されています。 «ボディーショップ» 客観的な利点がたくさんあります。その構造では、それはむしろ厚くて密なマスクに似ていて、マンケッティ、オイルパーム、オリーブのクルミ油が含まれています。

これに加えて、甘く選ばれたハチミツは、頭の耳のための優れた栄養価の高い食品としても役立ちます。同様のツールは他のブランドのラインにもあります。そして、あなた自身のために潤いのある毛オイルの混合物を作ることさえできます!

ドライヘアーケア用オイル

髪の加湿は、その美しさだけでなく、健康のためにも必要です。定性的に飽和した錠剤は、紫外線、霜および熱、攻撃的な化学元素、塩、フリーラジカルなど、環境の有害な影響を受けにくい。あなたが適切にあなたのカールの世話をしている場合は、永続的にまともな防止部の両端を提供するために、弱さやもろさを警告し、彼らに健康的な輝きを保存します。

彼らのカールは本質的に弱いので、乾燥した髪の所有者はこの瞬間に特別な注意を払わなければなりません。

女性の中には、オリーブオイルを使った保湿用のマスクを使用する方が好きです。より正確には、ベースの追加成分を加えることです。それらは、精油を含む他の油、ならびに標準 "ヘルパー" 製品 - 鶏卵、ミルク、ケフィアなど

しかし、食用ではなく、美容処置のために設計された特別な植物油に頼ることをお勧めします。

ナチュラルヘアケア:どのオイルが保湿に適していますか?

どのようなオイルがあなたの髪に潤いを与えますか?

化粧品には、製品のベース(マスク、コンディショナー、ローションなど)として、純粋な形で首尾よく適用できる多種多様な製品があります。しかし、2番目のケースでは、すべてのオイルが関連するとは限らないことに留意すべきである。それらの中には、栄養価が高いとはいえ、浸透力が不十分で、長時間にわたり髪の毛の鱗に入るものもあります。

したがって、それらの使用は、純粋な形態の湿ったカールに適用され、少なくとも8〜9時間の温室効果に耐えることができる場合にのみ正当化され得る。そのような製品を使用する女の子は、夜間に頭を上げ続けることを好みます。

保湿性に関して、最も価値のあるものは油である:

  1. アボカド;
  2. ホホバ;
  3. マカダミア;
  4. アーモンド;
  5. ブドウの種;
  6. ピーチ;
  7. アプリコット;
  8. ヤシの木。
  9. アルガン;
  10. ゴボウ;
  11. ゴマ;
  12. キャスター;
  13. トランク;
  14. ココア;
  15. Shi(Karite)。

多くの女性は、彼らがそのような製品は、髪を洗い流すことが事実上不可能であることを、苦情の対象に中止していない間、ゴボウとオリーブオイルでマスクに限定することを好みます。確かに、彼らは厚いと脂っこい、かなり密集しているので、あなたは髪に油膜を取り除くために行の頭、2、あるいは3回洗浄する必要があります。

保湿油の利点

したがって、私たちは依然として自然起源の質感の化粧用ベースオイルを軽く試してみることをお勧めします。この種の質の高いツールは100ルーブルほどの費用がかかりません。通常、安価な油には、他のよりアクセスしやすい原材料が補充されています。原則として、髪にダメージを与えませんが、期待される "魔法の" 効果は保証しません。公式のサプライヤーまたは外国のWebサイトからのみ製品を購入する。

髪のための保湿エッセンシャルオイルの中で、オイルを配分する必要があります:

ナチュラルヘアケア:どのオイルが保湿に適していますか?
  • ラベンダー;
  • シナモン;
  • ミラ;
  • サンダルウッド;
  • マンダリン;
  • オレンジ;
  • Palmarosa;
  • 香;
  • カモミール;
  • パチュリー;
  • ローズウッド;
  • イランイラン。

これらのエッセンシャルオイルは、保湿効果が顕著であることに加えて、髪の健康と弾力性のために多くの付加価値のある特性を持っています。

エーテル濃縮物は以下を含む:

  • テルペン類, 非常に乾燥した脆弱なリングレットの集中的な再生に必要である。さらに、これらの物質は顕著な刺激効果を有し、毛髪の成長を促進する。
  • アルデヒド類, 効果をもたらす "ナチュラル" 広告シャンプーやコンディショナーのモデルのように、できるだけ太く、滑らかで光沢のある髪を作るシリコーン、
  • 芳香族化合物, 頭皮の病理学的プロセスを中和する(彼らは真菌、脂肪性および乾燥性の脂漏症、ふけおよび単純な機能性のかゆみを治癒する)。
  • 炭化水素, これは毛包を著しく強化し、各毛髪の強度を増加させるのに寄与する。脱出を予防し、様々な起源のびまん性脱毛症を予防するのはこれらの要素である。
  • 有機酸, カールの弾力性および弾力性を増加させ、脆弱性および機械的損傷を防止する。
  • 天然アルコール, その確実に、毛包を強化キューティクルの改善を促進し、その細胞内での皮脂とsaloobmenaのレベルを調整することにより、頭皮の状態を正常化します。

ゴボウ油を使った髪のための最も簡単な保湿マスクとして、上記のリストからオードを使用することができます。また、基油に添加することができる混合物を濃縮 - お互いにコンポーネントを相互作用する有用な特性の広範なリストの全潜在能力を発揮する可能性を与える、ため、この場合には、効果が、より顕著、持続的かつ永続的です。

オイルを正しく使うには?

一部の女性は本当に食べられるために使用されるあなたの髪の上に置きたくありませんが、蜂蜜、サワークリーム、バターミルク、サワーミルク、さらには通常のオリーブオイルに基づいてマスクの使用は、彼らに基本的に受け入れられないので。

ナチュラルヘアケア:どのオイルが保湿に適していますか?

しかし、これは、植物起源の貴重な化粧品油の使用を放棄する必要があるということを意味しません。例えば、エーテルは、標準的な、 「購入済み」 マスクをつけたり、基油と混合したり、スチームバスで塊をあらかじめ加熱したり、きれいな濡れたカールにかける。純粋な形でこれらの製品を適用する場合、主に頭皮の脂肪のバランスを乱さないように、根に影響を与えることなく、主に毛の長さに沿ってそれらを配布しようとします。

最も速い貫通力 "ライト" 製品 - アボカド、ホホバ、ブドウ種子のオイル。

彼らはあなたの頭を洗浄する前に数時間適用することができ、これは優れた定期的なケアのために十分です。このカテゴリーの他の天然産物は、夜間に葉の上に放置されなければならず、必ず頭頂温室効果を作り出し、それを特別なポリエチレンキャップで覆うべきである。

すべての液体および固体物質は、使用前にわずかに温めておく必要があります。したがって、それらはより迅速にスケールに浸透し、手順の結果はより顕著になります。汚れた脂っぽい髪に適用するのは無意味なので、すぐにこのベンチャーを離れることができます。

シャンプー、フルーツ、バーム、コンディショナー、マスクなど、慣習的なグルーミング化粧品を自然療法で補うこともお勧めします。

あなたの頭が強く健康に輝きましょう!

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars (8 5.00 из 5)
Loading...
Like this post? Please share to your friends:
Leave a Reply

6 + 4 =

;-) :| :x :twisted: :smile: :shock: :sad: :roll: :razz: :oops: :o :mrgreen: :lol: :idea: :grin: :evil: :cry: :cool: :arrow: :???: :?: :!: